カテゴリ:Movie( 2 )

気になる映画2本

f0223337_7173646.jpg

今日は最近気になる映画をご紹介♪

まず、1本目。

『Confessions』(邦題:『告白』

そう!日本の映画です!!
何とこちらイギリスでも来月封切りされるんだってー!!


嬉♡


これ、イギリス来る前から観たかったんだよね~♪
残念ながら、封切り前に渡英しちゃったんで無理だったんだけど。

湊かなえ原作の本もずっと読みたい読みたい言ってて、未だ読んでないし、
何だか妙に縁がないんだけど、ずっと気になってた作品。
日本でもすっごい評判良かったもんねー

せっかくイギリスで観れるんだから、この機会を逃さない手はないよねってことで、
多分、来月観に行きます!!


気になる映画2本目。
f0223337_7345740.jpg

『The King's Speech』(邦題:『英国王のスピーチ』

アカデミー賞レースに乗ってきているこの映画。
アカデミー賞にノミネートされたことで、最近こっちのニュースでもちょくちょく耳にします。
レビュー見ても、評判は上々のようですね。

現エリザベス女王のお父さん、ジョージ6世のお話です。
どうやら彼は吃音というハンデを抱え、スピーチが下手な国王だったみたいですね~
それを克服する過程のお話みたいです。
(↑超適当なので、気になる方はHPで詳細確認してね。)

主演はコリン・ファース。
この俳優さんはけっこう好きなので、そこも気になるところ。

多分年末あたりから、この映画は公開されているんだけど、
当たり前だが、如何せん字幕ナシなので、どうしても観に行くのを躊躇ってしまうんだな。

だって、辛うじて話の流れは分かったとしても、
悲しきかな、私の英語力では絶対細かいところまでは分からないもん!!

でもまぁ…せっかく英国にいるんだし、
今年はウィリアム王子の結婚で王室が盛り上がりそうだし、
お話も感動的みたいだから、観ておきたいな…というのが本音。

こちらも時間があれば観に行きたいと思います。
その際はまたご報告しますね。
[PR]
by ikucovery | 2011-01-26 07:59 | Movie

ただ、君を愛してる

f0223337_8264153.jpg

友達のオススメで、DVDを借りて見てみた。
もちろん、この映画の存在は知っていたけど、どうも惹かれるものがなく今までスルー。
何だか概要聞いただけで、勝手にベタな内容な気がしてたんだよね。

私はなんとなーーく最後の結末を知ってしまっていたので、(今思えば何故だろう…?)
恐らく皆が号泣するだろうシーンで、残念ながら泣くことはなかった。

多分、全然予備知識のないストーリーだったら、泣けてたのかもしれない。
でも、じんわーーり切なくなり、実際泣けなかったけど、心の中では泣けたよ。

何と言っても誠人と静流の二人の思い出の森がキレイで、写真もキレイで、
静流の撮った誠人の写真がすっごいキレイでナチュラルだった!!

大塚愛は嫌いだけど、主題歌「恋愛写真」は印象深い。
この映画の余韻に浸るにはぴったりです。

玉木宏=のだめの千秋しかなかったんだけど、この誠人役もなかなかはまってました。
宮崎あおいはさすがの自然な演技で、NYに行ってから美しい大人の女性への変貌ぶりは、
「さすが女優!」でしたね。

そうそう、この映画でNYが一部舞台になっていて、
ちょうどクリスマスシーズンだったのね。

そこで数年、いや6年前くらいになるかな…
ちょうどクリスマスシーズンに行ったNYに思いを馳せた。
そして、クリスマスツリーはやっぱりロックフェラーセンターのが世界一キレイだと思う。

何を隠そうNY大好き人間なので、久しくご無沙汰しているNYに無性に行きたくなってしまった。
ロンドンもいいけど、やっぱりスケールの大きいNYも捨てがたいな。

何はともあれ、思いのほか、心にじんわり染みる良い映画でした。
感じとしては「虹の女神」という映画に似てた。(「虹の女神」見た後と、同じ余韻だった。)
f0223337_8565543.jpg

「虹の女神」もじんわり泣ける、でも爽やかな余韻で終われるので、
個人的にはかなりオススメナリ。
[PR]
by ikucovery | 2010-11-28 09:00 | Movie