<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

どうカナ、トスカーナ!? ~プロローグ~

【建物の隙間からドゥオーモがちらり】
f0223337_8102290.jpg


hi☆
ただいま、イタリアはフィレンツェに滞在中。

そしてただいま、絶賛ハングル祭り…滝汗

イタリアにいるのに、こんなにハングルの世界に身を置くなんて…
ある意味超レア!!…でも、嬉しくないっす。


というのも、今回宿をホステルにしてて4人の共同部屋なのね。
それで何と3/4がコリアン。

何と言う計らいでしょう…
恐らくホステル側としてはオールアジアで…と気を利かせたつもりでしょう。

別にアジアンで固めるのは一向に構いませんが、
ナショナリティーを固めた結果、絶賛ハングル祭り。

おまけにコリアンさん、声が大きいっていうか…
声の強弱が激しいっていうか…

みんな良い人なんですけどね 。
一人ジャパニーズってことで、完全に肩身狭しです。

おまけにコリアンドラマの見すぎで、ところどころ会話の内容が分かってしまうのが、
中途半端な感じです。

今日は激寝不足なので、もう寝たいんだけど、
まだまだハングルトークは続きそうな様子で、
やっぱりホステル止めればよかったと無駄な後悔をしてみたり。

でも、もうそろそろ限界なので、おかまいなしに寝ます!!zzz
多分、今日移動中にしか寝てないので、うるさくても眠れそうな気がする。

フィレンツェについてはまた明日書けたら書きます!!
噂には聞いてたけど、すっごい趣のある面白い街だね♡
こういう街は歩いてるだけですごく楽しいです♪

では、お休みなさい☆
[PR]
by ikucovery | 2011-01-28 08:28 | Toscana+α

Von Voyage

突然ですが、


明日よりイタリアへ行ってきまーす!!!


けっこうな回数、旅をしている私だけど、何と初イタリアなのだ♡♡
皆なイタリアは良いって言うもんね~♪

今回はマイナーなボローニャinというルートです。
トスカーナ地方を周る予定。

旅程はまた今度詳しく書きますね。
計画通りうまく旅程をこなせればいいけど…汗。

PCを持参しようと思うので、もしかしたらリアル旅行記UPできるかもしれません…
が、期待はしないでくださいね。

早朝6:30のフライトなため、夜中に家を出ます…
もちろん寝過ごしたらシャレにならないので、不眠状態での出発です。

それでなくても今日は超疲れてて、寝不足なのに…
こんなんで大丈夫かな?私。

とにかく!
いくら寝てないとはいえ、バス・電車の中での睡眠は厳禁ってことで…
気を抜かず、スリに遭わないように気を付けます!!

では、行ってきまーす!!
[PR]
by ikucovery | 2011-01-27 08:36 | ロンドン日常

気になる映画2本

f0223337_7173646.jpg

今日は最近気になる映画をご紹介♪

まず、1本目。

『Confessions』(邦題:『告白』

そう!日本の映画です!!
何とこちらイギリスでも来月封切りされるんだってー!!


嬉♡


これ、イギリス来る前から観たかったんだよね~♪
残念ながら、封切り前に渡英しちゃったんで無理だったんだけど。

湊かなえ原作の本もずっと読みたい読みたい言ってて、未だ読んでないし、
何だか妙に縁がないんだけど、ずっと気になってた作品。
日本でもすっごい評判良かったもんねー

せっかくイギリスで観れるんだから、この機会を逃さない手はないよねってことで、
多分、来月観に行きます!!


気になる映画2本目。
f0223337_7345740.jpg

『The King's Speech』(邦題:『英国王のスピーチ』

アカデミー賞レースに乗ってきているこの映画。
アカデミー賞にノミネートされたことで、最近こっちのニュースでもちょくちょく耳にします。
レビュー見ても、評判は上々のようですね。

現エリザベス女王のお父さん、ジョージ6世のお話です。
どうやら彼は吃音というハンデを抱え、スピーチが下手な国王だったみたいですね~
それを克服する過程のお話みたいです。
(↑超適当なので、気になる方はHPで詳細確認してね。)

主演はコリン・ファース。
この俳優さんはけっこう好きなので、そこも気になるところ。

多分年末あたりから、この映画は公開されているんだけど、
当たり前だが、如何せん字幕ナシなので、どうしても観に行くのを躊躇ってしまうんだな。

だって、辛うじて話の流れは分かったとしても、
悲しきかな、私の英語力では絶対細かいところまでは分からないもん!!

でもまぁ…せっかく英国にいるんだし、
今年はウィリアム王子の結婚で王室が盛り上がりそうだし、
お話も感動的みたいだから、観ておきたいな…というのが本音。

こちらも時間があれば観に行きたいと思います。
その際はまたご報告しますね。
[PR]
by ikucovery | 2011-01-26 07:59 | Movie

蚕巻=swiss roll

f0223337_2384239.jpg

最近チャイナタウンに通っていることは、以前書きましたが、
チャイナタウンスウィーツで、最近の最もお気に入りがこちらの(↑)ロールケーキ。

超シンプルなんだけど、スポンジのキメが細かくて、ふわふわ。
クリームも普通のホイップクリームとは一味違うんだよね。
コクがあるっていうか…卵の味がしっかりするというか……
まぁ言葉で表現しようとすると難しいんだけどね。

何故だか、日本で普通に売ってるロールケーキより格段に旨い気がするのは、
気のせいだろうか?

それとも私の舌がイギリス仕様になったためだろうか??

その辺は日本のロールケーキを改めて食してみないとはっきりしないところだけど…
とにかく!!
2個でお値段£1.60という点も含め、このロールケーキはなかなか出来る子なのです。

f0223337_247695.jpg

これはロールケーキのパッケージ。
私が注目したのは『蚕巻』という中国語表記。


「なるほどーー!!」って思わず唸ってしまったもんね~!!

納得、納得。
まさしくこれは「蚕巻」だわね!
中国語、なかなかシンプルですなーー

あと、菓子屋っていうか、パン屋っていうか、要はパティスリー!?
…のことはチャイナタウン歩いていると、「餅屋」って言葉が使われてるみたいです。
これも妙に納得だったりしませんか!?
[PR]
by ikucovery | 2011-01-25 03:01 | ロンドングルメ

sakura?

f0223337_5161153.jpg

家の近所。

夜の写真なので、分かりにくいとは思うんだけど、
桜のようなピンクの花が咲いています。

ここ1カ月くらいかな…
比較的10℃前後で暖かい日が続いてたんですね。

そして、ふと気がついたらかわいいピンクの花がほぼ満開!!
まさか桜じゃないとは思うんだけど…梅でもないな…。
桜の一種なのかな~??

f0223337_5211946.jpg

この日は月もまんまるで、月灯りに照らされ桜らしきお花もキレイだった!!

f0223337_523587.jpg

ここ数日、また寒さがぶり返してきたロンドン。
一瞬、春を感じてハッピーになったけど、やっぱりまだまだ春は遠いんだよな。。。

でもこの寒くてどんよりな季節があるこそ、ちょっとした春の訪れにも期待が膨らむのだ。
イギリスの春は花が沢山咲いて、本当に美しい。

リミットのあるイギリス生活だから、時が過ぎるのは寂しい気もするけど、
やっぱり早く春になって欲しいなー!!春よ来い!!!
[PR]
by ikucovery | 2011-01-24 05:40 | ロンドン日常

Orla Kiely × Tescoのエコバッグ

f0223337_10122670.jpg

はるばるZone4まで足を延ばしてゲットしました!!



Orla Kiely×Tescoのコラボエコバッグ。


Tescoにも色々あって、身近なExpressMetroには売ってないんですよ。。。
Tescoの中でも規模の大きいExtraにしかないという…
そしてExtraはだいだいロンドン郊外(要は田舎ね。)にあるという…

でも、どうしても気になって欲しかったので、疲れた体に鞭を打ち、
バスの乗り換えすること2回、約2時間かけてとあるExtraまで行ったという訳です。

店に入って、早速エコバッグの置いてあるレジ前に行ったんだけど、
普通のエコバッグしかない!!!

わざわざ遠くから来て、「それはないだろう…(涙)」と心の中で叫んでいたところ、
いちばーーん奥の方のレジ2台くらいの前にだけ、申し訳ない程度に置いてあった!!!

ほんとぎりぎりセーフだったね!!

あんな辺ぴな所まで行って、なかったらほんとにショックでやりきれません!
おまけにこの日雨降ってたし、交通費もかかったし、
何より時間がかかったし!!!

f0223337_10261942.jpg

Orla Kielyってイギリスのブランドなんだけど、
普通に買うと高いらしいんですね。(←毎日バスから店は眺めてますが、行ったことはない。)

だけど、このエコバッグはわずか£4なり。

おまけに、そのうちの50Pは小児がんのチャリティーに寄付されるんだって。
そう!買えば、知らないうちに人助けしてるんですね~!!

他のイギリス在住の方のブログを読んでると、
これから先、何弾かOrla Kiely×Tescoのエコバッグが発売されるらしいので、
頑張って(?)コレクションしたいなーと思う次第です。 
[PR]
by ikucovery | 2011-01-23 01:40 | Shopping

china townが熱い

【福建炒飯】
f0223337_23394215.jpg

こんにちは。
すっかりまったりモードの今日この頃。
もっと思考回路働かせて、日々生活しなきゃなぁと思います。

今年も去年以上に大人気で、とるのが大変らしいイギリスワーホリビザ。
去年も2週間で締め切りだったけど、今年はもっと早そう。。。
何でもビザセンターの予約も即締め切りだったらしいですね。
(去年はいくら何でも予約は全然余裕だった。)

そう思うと、もっともっと大切にイギリス生活を過ごさねば…と思いますが、
実際は日々の生活に追われ、イギリス生活の貴重さなど忘却の彼方です。

まだ1年以上ビザは残っていますが、時が経つのはあっという間。
しっかりこれからの道筋を考えなくちゃと思います。

f0223337_23494345.jpg

さてと。
最近やたらチャイナタウンに通い詰めております。

レストランには、そんなに行ってはないのですが、
去年行った「cheng young」(…だったと思う。)のご飯写真。

f0223337_23524423.jpg

友達が注文したご飯。
確か八宝菜系のあんかけごはん。
普通は白飯だけど、+50P出して、炒飯にしてもらってた。

f0223337_23542894.jpg

私が注文した、エビ餃子のヌードル。
えびぷりぷりの餃子がけっこういっぱい入ってて、ボリュームたっぷり。
スープもあっさり、細麺で美味しかった!!

一番最初に載せた「福建炒飯」。
友達曰く、これがこの店一番のオススメらしいです。

私はダックがあまり好きじゃないので、パスしたけど、
ダックが駄目でもイケるらしい。
今度行った時は試してみようか。

*******

レストランにはあまり行かないのですが、週3回くらいのペースで、
中華系のベーカリーショップには通いつめております…汗。

というのも、あんパン、クリームパン、カレーパン、総菜パンetc…が売ってるんです!!
もう初めてこれらを食べた時、あまりの懐かしさに超感動しました。

ほんと日本のあんぱんと同じでパンはふわふわ、ソーセージパンも激旨!!
ホイップクリームが中に入ってて、表面にココナッツがまぶしてあるのも美味なんです。
おまけに全部£1前後なので、ついつい手がでてしまうんですね…。
危険危険。

ちょっと裏の通りにエッグタルトを売っているベーカリーを昨日発見して、
試しに買ってみたら、ビンゴ!!

卵の濃厚な味で、程よい甘み、中身のとろーんとした感じ。
美味しかった!!

正直それまでtescoのエッグタルトでも満足してたけど、
やっぱり全然違うわーー!!!

こんな訳で、しばらくチャイナタウンに通い詰める日々が続くかと思います…汗。
でも、いつかは絶たなきゃね。
[PR]
by ikucovery | 2011-01-11 23:38 | ロンドングルメ

弾丸トラベラー in Paris ノエルのシャンゼリゼを歩きたい ⑤

【ヴィヴィエンヌ パッサージュ…という名前だったと思う。】
f0223337_20595147.jpg


改めまして…


明けましておめでとうございます!!


皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

紅白は楽しかったですか?
私は未だ紅白の映像を見られていません…っていうか、見つからない!!!
どこで探すのが一番なんでしょうか??

ジャニーズカウントダウンも見つからんし、もう駄目だね。
こうやって諦めることを人間は覚えていくんだね。

とにもかくにも…
新年早々、愚痴っぽいですが、今年もどうぞ宜しくお願いします❤❤❤

+++++++

さて、クリスマスなんてとっくに終わりましたがパリの続きです。

f0223337_21111040.jpg


向ったのはオペラ近くにある、ヴィヴィエンヌ パッサージュ。
(ガイドブックで確認していないので、不確かだけど、多分あってる…)

パッサージュとは屋根付きの商店街みたいなもの。
パリにはパッサージュがいくつかあるみたいです。

このパッサージュもキラキラ電飾が全てのお店の窓に飾られていて、クリスマス一色。
赤いクリスマスツリーも独特ですよね。(正直オーナメントは欲しいところ。)

f0223337_2117763.jpg

ここに来たのは「ア・プリオ・テ」というカフェに行くため。
比較的有名なtea roomで、狭いのですが、人がいっぱいでした。

お茶とケーキでもいいなーと思ってたんだけど、まだランチをやっていたので、
ランチすることに決定!!

いくつか種類があって、私はパスタコースにすることにしました。
もちろんメニューが読めないので、何のパスタかは不明でしたが、
周りのテーブルを見渡すと美味しそうだったし、ハズレがなさそうなので…

f0223337_2122404.jpg
f0223337_2124416.jpg

パスタはブロッコリーとパルメザンチーズのパスタ。
ソースはクリーム系でした。

美味しかったけど、正直普通っちゃー普通。
感動するほどの美味しさではなかったかな。
この内容で€15くらい(飲み物別)はやっぱりパリ価格。
高すぎるって印象です。

ケーキも食べたかったけど、ここのケーキめちゃくちゃ大きいので、
さすがに無理と判断…食べたかったなぁ…

チーズケーキが美味しいんですよ。
でも€7くらいした気がする!!驚

+++++++

ランチが終わったら、既に15時半くらい…
18時半のユーロスターでロンドンに戻る予定だったので、
美術館行くには時間が微妙。。。

ってことで、あとは街をぶーらぶらです。
とりあえず、中には入りませんがルーブル界隈へ。

f0223337_2132417.jpg

f0223337_2133678.jpg

名物、逆ピラミッド。
個人的には表のピラミッドより、逆の方が好きだったりします。

記憶にないのですが、逆ピラミッドの中っていつもこんなんでした??
十字架っぽいマークとか入ってましたっけ??


その後はお買いものはしませんが、クリスマスデコを見るため、
ギャラリーラファイエットへ。

f0223337_21413050.jpg

ここのツリーが一番豪華絢爛☆☆
デコが眩いばかりです。

ここはドーム形状になっていて、天井にはプレゼントが浮いてるんですよ!!
すっごいかわいいんですよね~♡

そして、外観がこれまた豪華!!
f0223337_21484745.jpg

f0223337_21493938.jpg

f0223337_2149586.jpg


そしてお隣プランタンも。
f0223337_21533190.jpg

f0223337_21534897.jpg


日が完全に暮れてないのが残念でしたが、やっぱりラファイエットのデコは素晴らしい。
プランタンも頑張ってたけど、ラファイエットに軍配は上がるなーーー


そんなこんなで、あっという間にパリとお別れの時間。涙
ロンドンもいいけど、やっぱりパリが好きだなーと実感した次第です。

パリはロンドンより敷居は高い感じがしますが、
その分全てが濃い気がします。(この抽象的な感じ…すみません。)

ただ残念ながら、フラ語がどうしても駄目な私。
今回もtubeとかで生のフラ語会話を耳にしましたが、
何一つ理解できない、単語一つ聞き取れない…やはり住むのは不可能だなーと思いました。

そしてロンドンに戻ると落ち着くんですよねーー英語ってだけで落ち着く。
すっかりロンドンがホームのようです。
[PR]
by ikucovery | 2011-01-04 22:19 | Paris