<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

London Eyeに乗ってみた。

f0223337_9124810.jpg

ロンドンにしては超珍しい、(特に冬には…)雲ひとつない快晴の日、
「帰国前に一度乗っておきたい!」というお友達のリクエストにより、
イマイチ魅力を感じていなかったLondon Eyeに行ってきました。

平日だったし、3月だし、快晴とは言え寒いし、
空いているかなーと思いきや、意外とチケット買うのに並びました。
さすがロンドン随一の観光地。

チケットは普通に買うと、大人£18.60という驚愕のお値段!!

しかし!
まさかまさかこんなバカ高い料金を払ってまで乗りたくはないんですよ、我々…

なので、友達から教えてもらったNational Railのバウチャーを使って、
「2 for 1」で乗ってきました!(要は2人で1人分の料金です。)

f0223337_9242455.jpg

乗り物はカプセル型で15~20人は乗れます。
f0223337_9263041.jpg

テムズ河の汚いこと…そこ残念ポイント。
でも空を見れば、本当に奇跡的な快晴!!
気持ち良かったです。
f0223337_9281078.jpg

ロンドンのイースト側。
有名な筍っぽい建物も見えたよ。
f0223337_9283298.jpg

一番高い地点から。
太陽が近い!!!
眩しい!!!
f0223337_9285587.jpg

眩しすぎて、あれなんですが…右下に見えるのがビッグベン。
f0223337_9361645.jpg

あとは下るだけーー↓↓↓
f0223337_9363781.jpg

北岸、チャリングクロス駅辺り。
f0223337_937211.jpg

中はこんな感じ。
f0223337_9405864.jpg

1周するのに30分くらいかな。
そんな長い時間飽きるかな…と思いきや、意外とあっという間の空中遊泳でした!!

空中遊泳を終え、ウエストミンスター方面に向かって橋を渡る。
f0223337_9421100.jpg

やっぱり、ビッグベンはシルエットが美しい。
f0223337_945068.jpg

ビッグベンに2階建バス、(そして雲ひとつない青い空)これぞロンドンな風景!!
ここには、今まで何回か来ているけど、こんなパーフェクトな光景を見たのは初めてだったな。
f0223337_948098.jpg

f0223337_9533860.jpg

最近、新鮮なことも何にもないロンドン生活なので、
たまにはこういうロンドンらしき所に行って、ロンドンを感じることも大切だなと思った。
今度は美術館にでも行ってみようかな。
[PR]
by ikucovery | 2011-03-18 01:03 | ロンドン観光

❤❤魅惑の世界遺産を巡る旅❤❤ in Italy -Food編-

こちらでも、日本の大地震がトップニュースになっています。
BBCニュースはずっと地震のニュースを伝えています。

日本で地震なんて日常茶飯事だから、「ふーーん」て最初は思ってたんだけど、
ネットでよくよくニュースを見てるとただ事ではないじゃないか。。。

そしてニュースで、恐ろしい映像が次々流れる度に、本当に心が痛みます…
自然現象だから、誰も責められないけど、本当に辛いことだね。
早く平穏な日々が戻りますように。

+++++++

さて、イタリア旅行記は終わったはずなんだけど、
今回食事については触れてなかったなーということで、Food番外編です。

イタリアはご飯が美味しい!ってことだったけど、
確かに美味しかったですね♡

一人旅だと、そんなに食事は楽しめないのが常なのですが、
今回はホステルで同室だったコリアンのお誘いを受け、
一緒にディナーを食べたので、色々食べ、飲み、めちゃくちゃ楽しかったです。

お互い片言の英語ながら、色んな話しも出来、かなーり充実した時間でした。
こういう偶然の出会いが旅の醍醐味だよね。

トスカーナはステーキが有名らしく、おまけに骨付きなんです!!
これがめちゃくちゃ柔らかくて美味しかったのだよ!!
同じくトスカーナ名物キャンティワインにすっごいあって、至福の時でした。

f0223337_723886.jpg

「ラビオリ」 コリアンガールズが一番美味い!と絶賛してたな。
f0223337_751825.jpg

「カプレーゼ」
f0223337_754179.jpg

「名物Tボーンステーキ」 ご覧の通りのボリュームで大満足!
f0223337_7104418.jpg

f0223337_76143.jpg

「シーフードパスタ」 
f0223337_762340.jpg


同じくコリアンガールズ+同室アルゼンチーナの子と部屋にてピザパーティー。
今回滞在したホステル、ディナーにピザかパスタを無料で提供してくれたんです!!
すごくいいホステルでしたよーー

ビール買って乾杯!!
ちなみにコリアンガールズは皆、酒豪でした…
f0223337_717053.jpg

f0223337_7172033.jpg

f0223337_7174011.jpg

f0223337_718384.jpg


さて、コリアンガールズは一人また一人と次の目的地に去り、(皆、イタリア周遊中でした。)
一人残ったコリアンと二人でディナー。
「やっぱりステーキだよね」ってことで、またしてもステーキ!!
彼女のコリアンネットワークで知ったというレストランに連れていってもらいました。

f0223337_7271493.jpg

これで500gです。シンプルに塩と胡椒で抜群に美味しかった!
f0223337_7274477.jpg

野菜もりもりサラダ。コロコロのハムとキノコがアクセントとなって美味。
f0223337_728612.jpg

f0223337_7282563.jpg


最後に一人でのランチ。
写真で載せるまでもない内容です。。。
一人だとどうしてもライトミールになってしまうよな…
f0223337_7343251.jpg

f0223337_7344953.jpg

これはこれでOK!!
ファーストフードでもピザは美味しかったし、満足です。

ほんとイタリアは良いところです。
思い返しても良い思い出ばかり。

次の狙いは南イタリアです。(もちろんローマはいつかは行きたいけど…)
ナポリ周辺とアルベロベッロ、マテーラは必見でしょう!!
帰国までには、絶対行きますよ!!
[PR]
by ikucovery | 2011-03-11 22:44 | Toscana+α

❤❤魅惑の世界遺産を巡る旅❤❤ in Italy ⑥

「ラヴェンナの初期キリスト教建造物群」
(英名:Early Christian Monuments of Ravenna)
1996年登録 文化遺産
f0223337_5591920.jpg

もう3月ですね。
早いものです。

イタリア…もう遠い昔の出来事ですが、日記が終わっていないという…
残念なことになっております。

何だか最近多忙で疲労度マックスですが、気力を振り絞り、
本日、何とか仕上げたいと思う次第です。

そんな訳で…
イタリア、最後の世界遺産の街、ラヴェンナです!!

ラヴェンナはアドリア海に面した街。
ボローニャから電車で1時間半くらいだったかな。

ほんとは予定には組み込まれてはなかったんだけど、
行こうと思ってた街の観光名所が月曜は休みだったので、
致し方なく急遽ラヴェンナに予定変更した次第です…

とは言え、結果的には大満足!!
すっごい魅力的な街でした。

ラヴェンナはモザイク美術で有名な場所。
モザイク美術とは…?
簡単に言うと、小さな石を敷き詰めて、作られた絵のことですね。

正直、あんまり興味はなかったのですが、
実際見てみると、ほんとに美しくて、うっとり。

おまけに石でできているから、色が褪せてないんですよね。
それが鮮やかで、ほんとに圧倒されました。

ではでは行きますよ!!
その素晴らしさは写真を見てもらえば分かるはず。


まずはここ!
サン・ヴィターレ教会。
f0223337_6161111.jpg

f0223337_6163933.jpg

f0223337_6174818.jpg

もう入った瞬間、「うわぁ!」ですよ。
すごい!すごい!!こりゃすごい!!
天井も綺麗なんだけど、そんなの序の口。
メインはここ!
f0223337_6204389.jpg

f0223337_6213752.jpg

f0223337_6222995.jpg

f0223337_6241538.jpg

f0223337_6244168.jpg

見てください!
この鮮やかなエメラルドグリーンとゴールドのコラボ!!
これ全部石なんですよ!!

アメージングでしょう!!!

これはほんとに凄かった!!
息をのみましたもん。。。

何て言うんでしょう。
ずっと見てても飽きないというか…
名残惜しくて去りたくないっていうか…

おまけにこの教会内に、最初は私と他2、3人しかいなくて、
後半なんて私一人ぼっち!!
あの光景を独り占め!!
今思えば、何て贅沢な時だったんだろう…至福の時でした。

そして、ここが今回の旅の教会ランキングNo.1!!(注:私調べ)
もうここのモザイク画は半端なかったです!!

そして同じ敷地内にあるとある廟。
f0223337_636765.jpg

ご覧の通り、お地味で小さな建物。
でもね、中に入るとこれも凄いんです。

じゃん!!
f0223337_6373876.jpg

f0223337_6381115.jpg

f0223337_6391333.jpg

f0223337_6393579.jpg

廟なのに、超豪華!!
そして聖堂のグリーンに対抗してブルーで勝負です。
このブルーもやっぱり鮮やかだよね。
天井のブルーにゴールドは星みたいで本当に綺麗でした。

次に向ったのはネオニアーノ洗礼堂。
f0223337_6492821.jpg

八角形のこちらも本当に小さな建物。
あまりに地味で小さく、最初私は普通に通り過ぎてしまいました。。。
でもこちらも中は凄いんです。
f0223337_6501130.jpg

f0223337_6504150.jpg

f0223337_651116.jpg
f0223337_651229.jpg

中はほんっと狭いんですけど、それでも天井のモザイク画はお見事。
ブルーとゴールドのコンビは鉄板ですね。
ほんと美しい。

この洗礼堂のお隣に大司教博物館っていうのがあって、
そこにも入館したんですね。

博物館なので、もちろん色々展示してあるんですが、
そんな物より博物館内の小さな礼拝堂のモザイク画が素晴らしいんです!!

写真NGなので、撮れなかったんですが、
ここもブルーとゴールドのコンビで前の二つの建物のモザイクがより、
より鮮やかで、キラキラしていました。

ここでも何と!私オンリーだったので、もう贅沢の極みでした。
結構な時間、ここでじぃーっとしちゃいましたね。

さてラヴェンナ観光の最後の目的地は、サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂です。
ここに向かう途中、私にしては珍しく迷い子になり、(自称、地図が読める女なので…)
地図も小さい微妙な物しかなかったため、本気で焦った。

でも迷いながらぐるぐるしてる途中、ラヴェンナの普通の街並みを見れて面白かったよ。
f0223337_7111577.jpg

f0223337_7133643.jpg


さて、フィナーレのサンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂。
f0223337_7163772.jpg

ラヴェンナの教会全てに共通して言えますが、外観は超地味です。
フィレンツェやシエナ、ピサに比べると…雲泥の差の地味さです。
でもねー中はやっぱり圧巻なんだな!
f0223337_721256.jpg

f0223337_7235893.jpg

f0223337_7241652.jpg
f0223337_7244341.jpg

f0223337_7265240.jpg

f0223337_7314368.jpg

毎度ながら、写真の羅列でごめんなさい。
ここのモザイクもグリーンとゴールドがメインでした。
が!サン・ヴィターレ教会と比べると…グリーンが明らかに薄いです。
個人的にはあの鮮やかなグリーンを見てしまった後なので、少し残念な感じでした。

思うに、ここは写真でも分かると思うんだけど、日光がふんだんに入るんだよねー
だから、色が褪せちゃったんじゃないかと。

他の建物はけっこう光が入らないような設計になっていたような…気がしないでもない。
真相がいかに!?


はい、これをもってこのたびのイタリア旅行記、です!!
いやぁ時間かかったね!!

イタリアは初めてだったけど、ほんとに魅力溢れる街ばかり。
まだまだ行きたい所がいっぱいです。

最初にも言ったけど、都会より田舎の方が個人的には面白かった。
特にシエナ、サン・ジミニャーノは是非行ってみてください。

オススメ度★★★★★です。

って言っても、都会のローマ・ミラノにはまだ行ってないんだけどね。えへっ!

今回ホステルで一緒だったコリアン曰く、アッシジもすごく良いらしいですよ!
良すぎて、1泊延長したって言ってたし、私も行きたかったなーー

まぁ次回…っていつになることやら…(他に行きたい国が多すぎる。汗)
イタリアは全部見て周ろうと思ったら、1ヵ月以上かかりそうな国ですねー

とにもかくにもイタリア最高だ!!
ではciao☆
[PR]
by ikucovery | 2011-03-04 21:56 | Toscana+α